2018年3月卒の新卒採用を開始しました
サイト内を閲覧・利用するためにはアドビ社のAdobe Reader 及び Adobe Flash が必要になります。

お持ちでない場合は上記のバナーからダウンロードしてご利用ください。

高圧ガス・産業用ガス
酸素ガス・液体酸素
◆化学式:O2 ◆分子量:32 ◆ガス密度:1.429kg/m3
◆比重:1.11 ◆沸点:−183.0℃ ◆融点:−218.8℃
◆性質:支燃性 ◆用途:溶接・溶断・漂白・農業用
◆特徴:無味・無臭・無色のガスであり、液体酸素は淡青色。酸化性が強い。
◆その他:自社ローリーを所有し、製造・販売を一括管理。
安全データシート(SDS) 【酸素ガス】
安全データシート(SDS) 【液体酸素】

高圧ガス・産業用ガス
窒素ガス・液体窒素
◆化学式:N2 ◆分子量:28.01 ◆ガス密度:1.251kg/m3
◆比重:0.97 ◆沸点:−195.8℃ ◆融点:−209.9℃
◆性質:不活性 ◆用途:酸化防止、金属熱処理、凍結など
◆特徴:無味・無臭・無色のガスであり、液体窒素は無色透明。大気中に最も多くある。
◆その他:自社ローリーを所有し、製造・販売を一括管理。
安全データシート(SDS) 【窒素ガス】
安全データシート(SDS) 【液体窒素】

高圧ガス・産業用ガス
炭酸ガス
◆化学式:CO2 ◆分子量:44.01 ◆ガス密度:1.977kg/m3
◆比重:1.54  沸点:−78.5℃(昇華) ◆融点:●●℃
◆性質:不活性 ◆用途:溶接用、ドライアイス、農業用、炭酸飲料。
◆特徴:無味・無臭・無色のガスであり、液化炭酸は無色透明。
◆その他:上記用途の他に消火器用、光合成の促進など最も身近なガスである。
安全データシート(SDS) 【炭酸ガス】

高圧ガス・産業用ガス
アルゴンガス・液化アルゴン
◆化学式:Ar ◆分子量:39.95 ◆ガス密度:1.783kg/m3
◆比重:1.38 ◆沸点:−185.7℃ ◆融点:−189.2℃
◆性質:不活性 ◆用途:溶接用、電球、蛍光灯などの封入ガス
◆特徴:無味・無臭・無色のガスであり、液体アルゴンは無色透明。
◆その他:語源はギリシャ語の「怠け者」「怠惰な」。(他の元素と化合しないから)
安全データシート(SDS) 【アルゴンガス】
安全データシート(SDS) 【液化アルゴン】

高圧ガス・産業用ガス
水素ガス
◆化学式:H2 ◆分子量:2.016 ◆ガス密度:0.0899kg/m3
◆比重:0.07 ◆沸点:−252.8℃ ◆融点:−259.3℃
◆性質:可燃性 ◆用途:水素自動車やロケットの燃料、脱硫など。
◆特徴:無味・無臭・無色のガスであり、液体水素は無色透明。
◆その他:CO2などの排気ガスを出さないことから、代替エネルギーとして注目されている。

高圧ガス・産業用ガス
アセチレンガス
◆化学式:C2H2 ◆分子量:26.04 ◆ガス密度:1.171kg/m3
◆比重:0.91 ◆沸点:−83.6℃ ◆融点:−81.5℃
◆性質:可燃性 ◆用途:金属の溶接・溶断。
◆特徴:純粋なものは無臭・無色だが、硫黄化合物などの不純物を含むと特有のにおいを持つ。
◆その他:酸素と混合し、完全燃焼した場合の炎の温度は3330℃。
製品安全データシート(MSDS) 【アセチレンガス】

高圧ガス・産業用ガス
その他の高圧ガス
【ヘリウムガス:He】
◆分子量:4.00 ◆ガス密度:0.179kg/m3
◆比重:0.14 ◆沸点:−268.9℃
◆融点:−272.2℃

【アンモニア:NH3】
◆分子量:17.03 ◆ガス密度:0.77kg/m3
◆比重:0.6 ◆沸点:−33.4℃
◆融点:−77.7℃
◆その他各種フロンガス、亜酸化窒素や用途に応じた高純度ガス、標準ガスなども取り扱っております。